PSM® 1000

AMXまたはCrestron Systemへの接続

接続:イーサネット(TCP/IP。AMX/Crestronプログラムで[Client]を選択)

ポート:2202

下記のメッセージはイーサネット接続によるAMXまたはCrestronとの通信に使用することができます。

メッセージタイプ

コントロールシステムが次のコマンドメッセージを送信します:

SET コントロールシステムからShureデバイスに送信し、パラメータの値を変更します。パラメータを特定の値に設定するために使用します。SETコマンドが送信されると、Shureデバイスは、現在の変更後の設定をREPORTREPORT文字列で返します。
GET パラメータの現在値を取得します。GETコマンドが送信されると、Shureデバイスは、現在の設定をREPORT文字列で返します。
REPORT パラメータの現在値をレポートします。REPORT文字列はSETまたはGETコマンドに応じてShureデバイスからコントロールシステムに送信送されます。REPORT文字列はShureデバイス上でパラメータの値が変更されたときにも送信されます。

Syntax

すべてのメッセージはASCII文字で送受信されます。

  • 各メッセージは「<」から始まりスペースが続きます。
  • 各メッセージは「>」で終了しスペースが前に入ります。
  • 各メッセージは復帰改行コード(CRLF)で終わります。コントロールシステムには0x0D0Aと等しい16進数値を入力する必要がある場合があります。復帰改行コード入力に関する詳細についてはコントロールシステムのユーザーガイドを参照してください。
  • メッセージがボックスパラメータの場合、文字列にはチャンネル番号を入力しないでください。

メッセージ例

チャンネルパラメータのメッセージ例

  • < GET 1 FREQUENCY >
  • < REPORT 1 FREQUENCY 578000 >

ボックスパラメータのメッセージ例

  • < SET DEVICE_NAME Shure >
  • < REPORT DEVICE_NAME Shure >

コマンドレスポンス表

コマンド レスポンス
送信機名表示 GET DEVICE_NAME REPORT DEVICE_NAME vvvvvvvv
チャンネル名設定 SET x CHAN NAME vvvvvvvv REPORT x CHAN_NAME vvvvvvvv
チャンネル名取得 GET x CHAN NAME REPORT CHAN_NAME vvvvvvvv
オーディオレベル設定 SET x AUDIO_IN_LVL vvvv REPORT x AUDIO_IN_LVL vvvv
オーディオレベル表示 GET x AUDIO_IN_LVL REPORT x AUDIO_IN_LVL vvvv
送信機グループおよびチャンネル設定 SET x GROUP_CHAN gg,cc REPORT x FREQUENCY vvvvvvvvvvv 
REPORT x GROUP_CHAN gg,ccvvv
送信機グループおよびチャンネル表示 GET x GROUP_CHAN REPORT x GROUP_CHAN gg,cc
送信機周波数設定 SET x FREQUENCY vvvvvvvvvvv REPORT x FREQUENCY vvvvvvvvvvv 
REPORT x GROUP_CHAN --,--vvv
送信機周波数表示 GET x FREQUENCY REPORT x FREQUENCY vvvvvvvvvvv
RF Txレベル設定 SET x RF_TX_LVL vvvvvv REPORT x RF_TX_LVL vvvvvv
RF Txレベル表示 GET x RF_TX_LVL REPORT x RF_TX_LVL vvvvvv
RFミュート設定 SET x RF_MUTE vvvv 
1 = ミュート、0 = ミュート解除 REPORT x RF_MUTE vvvv 
1 = ミュート、0 = ミュート解除
RFミュート表示 GET x RF_MUTE 
1 = ミュート、0 = ミュート解除 REPORT x RF_MUTE vvvv 
1 = ミュート、0 = ミュート解除
オーディオTxモード設定 SET x AUDIO_TX_MODE vvvv 
1 = モノラル、2 = ポイント・ツー・ポイント、3 = ステレオ REPORT x AUDIO_TX_MODE vvvv 
1 = モノラル、2 = ポイント・ツー・ポイント、3 = ステレオ
オーディオTxモード表示 GET x AUDIO_TX_MODE REPORT x AUDIO_TX_MODE vvvv 
1 = モノラル、2 = ポイント・ツー・ポイント、3 = ステレオ
オーディオ入力ラインレベル設定 SET x AUDIO_IN_LINE_LVL vvvv 
0 = オフ (Aux)、1 = オン(ライン) REPORT x AUDIO_IN_LINE_LVL vvvv 
0 = オフ (Aux)、1 = オン (ライン)
オーディオ入力ラインレベル表示 GET x AUDIO_IN_LINE_LVL REPORT x AUDIO_IN_LINE_LVL vvvv 
0 = オフ (Aux)、1 = オン (ライン)
メータリングレート設定 SET x METER_RATE vvvvvvvvvvv 
0 = off、値はミリ秒単位 REPORT x METER_RATE vvvvvvvvvvv 
0 = off、値はミリ秒単位
メータリングレート表示 GET x METER_RATE REPORT x METER_RATE vvvvvvvvvvv 
0 = オフ、値はミリ秒単位
オーディオメーターレベル REPORT x AUDIO_IN_LVL_L vvvvvvvvvvv REPORT x AUDIO_IN_LVL_L vvvvvvvvvvv 
REPORT x AUDIO_IN_LVL_R vvvvvvvvvvv