PG Altaマイクロホン

新シリーズShure PG Altaマイクロホンをお買い上げいただき、誠にありがとうございます。PG Altaシリーズは手頃な価格ながらもプロ品質のサウンドを提供し、ボイス、アコースティック楽器、ドラム、アンプ楽器といった、ほぼすべての音源の収音に対応します。ライブおよびスタジオ用途に最適なPG Altaマイクロホンは長持ちさせるための構造を備え、すべてのShure製品に信頼と信用をもたらす厳しい品質検査基準を満たしています。

使用時の原則

  • マイクロホングリルは、いずれの部分も手で覆わなこと。マイクロホンの性能に悪影響を及ぼします。
  • マイクロホンを必要な音源(話し手、歌手または楽器など)に向け、不要な音源から遠ざけます。
  • マイクロホンは希望の音源のできるだけ近くに設置します。
  • より多くの低域を得るには、マイクロホンを近づけます。
  • 収音する音源1つについてマイクロホンは1本のみ使用します。
  • フィードバックマージンを稼ぐには、マイクロホンの数を減らします。
  • マイクロホン間の距離を、各マイクロホンから音源までの距離の3倍に保ちます(「3対1ルール」)。
  • マイクロホンは反射面からできるだけ離して設置します。
  • マイクロホンを屋外で使用する際はウィンドスクリーンを装着します。
  • 必要以上に手で触らないようにして、メカニカルノイズや振動を防止します。

用途及び設置方法

以下の表には一般的な用途と設置方法を記載しています。マイクロホンテクニックは個人の好みに大きく依存するものであり、「正しい」マイクロホンの位置というものはないということは覚えておいてください。

用途 マイクロホンの推奨位置 音質
タムタム 各タムまたは一組のタムの間に1つのマイクをドラムヘッドから2.5~7.5 cm上に配置します。ドラムのトップヘッドに各マイクロホンを向けます。ダブルヘッドタムでは、ボトムヘッドを外してタムの中にマイクを入れ、トップヘッドに向けることもできます。 ミディアムなアタック音。豊かでバランスのとれた音質。
スネアドラム ドラムのトップヘッドのリム上2.5~7.5 cmの位置。マイクをドラムヘッドに向ける。 多くのドラムスティックの「スナップ」音。

注:用の前には必ずグリルがマイクロホンにしっかりと固定されていることを確認します。振動やドラムスティックで誤って叩いてしまったことでカプセルが緩むと音が出なくなってしまいます。

近接効果

指向性マイクロホンは、音源に近づけるほど低域周波数が強まります。近接効果として知られるこの現象は、よりパワフルで暖かみのある音を生み出すために使用できます。

不要な音源の排除

モニターやスピーカーといった不要な音源がマイクロホンの真後にくるようにマイクロホンを設置します。フィードバックを抑えて不要な音源を最大限に抑制するため、パフォーマンスの前にマイクロホン配置のテストを必ず実行します。

カーディオイドマイクロホン向けスピーカーの推奨配置

クイックリリースレバーの使用方法

このマイクロホンは位置を簡単に調節できるクイックリリースレバーを備えています。

  1. レバーを起こします
  2. マイクロホンを希望の位置に動かします
  3. レバーをマイクロホン側に倒すと、固定されます

注:レバーの固さを調節するには、レバーを起こした後マイナスドライバーでレバーの反対側にあるネジを回して調整します。

オプション及び交換パーツ

オプションのアクセサリー

ドラムマイクロホンマウント

AP56DM

7.6 mケーブル(XLR-XLR)

C25J

PGA56交換用グリル

RPMP56G

交換パーツ

PGA56交換用グリル

RPMP56G

仕様

タイプ

ダイナミック型(ムービングコイル方式)

周波数特性

50 ~ 15,000  Hz

指向特性

カーディオイド

出力インピーダンス

200 Ω

感度

@1 kHz, 開回路電圧

-57 dBV/Pa¹ (1.45 mV)

極性

ダイヤフラムへの正の圧力により、3番ピンに対して2番ピンに正電圧が生成される

質量

287 g (10.12オンス)

コネクター

プロオーディオ用3ピン (XLR)、オス

環境条件

使用温度範囲 -20° ~ 165°F (-29° ~ 74°C)
相対湿度 0 ~ 95%

1 Pa=94 dB SPL

標準周波数特性

標準指向特性

認証

本製品は、関連するすべての欧州指令の基本的要件を満たし、CEマークに適合しています。

CE適合宣言書は以下より入手可能です:www.shure.com/europe/compliance

ヨーロッパ認定代理店:

Shure Europe GmbH

ヨーロッパ、中東、アフリカ地域本部:

部門:EMEA承認

Jakob-Dieffenbacher-Str. 12

75031 Eppingen, Germany

TEL:+49-7262-92 49 0

FAX:+49-7262-92 49 11 4

Eメール:info@shure.de