安全のための重要注意事項

  1. この説明書をお読みください。
  2. この説明書を保管しておいてください。
  3. 警告事項すべてに留意してください。
  4. すべての指示に従ってください。
  5. この製品は水の近くで使用しないでください。
  6. 掃除は、乾いた布でから拭きするだけにしてください。
  7. 通風口を塞がないようにしてください。十分な換気ができるよう余裕を持たせ、メーカーの指示に従って設置してください。
  8. 炎、ラジエーターや暖房送風口、ストーブ、その他、熱を発生する機器 (アンプなど) の近くには設置しないでください。炎が出る物を製品の上に置かないでください。
  9. 有極プラグやアース付きプラグは安全のために用いられていますので、正しく接続してください。有極プラグは、2本のブレードのうち一方が幅広になっています。アース付きプラグは、2本のブレードの他に、3本目のアース端子がついています。幅広のブレードや3本目の棒は、安全のためのものです。これらのプラグがコンセントの差し込み口に合わない場合は、電気工事業者に相談し、コンセントを交換してもらってください。
  10. 電源コードは、特にプラグ差し込み部分、延長コード、機器から出ている部分において、引っかかって抜けたり挟まれたりしないように保護してください。
  11. アタッチメントや付属品は、必ずメーカー指定のものをご利用ください。
  12. カートやスタンド、三脚、ブラケット、テーブル等は、メーカー指定のものか、この装置用に販売されているものを必ずご利用ください。カートに装置を載せて動かす際は、つっかけて怪我をしないよう注意してください。

  13. 雷を伴う嵐の際、または長期間使用しない場合は、プラグをコンセントから抜いてください。
  14. 整備の際は、資格のある整備担当者に必ずご相談ください。電源コードやプラグの損傷、液体や異物が装置内に入り込んだ場合、装置が雨や湿気に曝された場合、正常に作動しない場合、装置を落とした場合など、装置が何らかの状態で損傷した場合は、整備が必要です。
  15. 水滴や水しぶきに曝さないでください。液体の入った花瓶などを装置の上に置かないでください。
  16. MAINSプラグまたはアプライアンスカップラーが使用できる状態にしておいてください。
  17. 装置の空気伝播音は70 dB(A)を超えません。
  18. クラスI構造の装置は保護接地接続のある主電源の壁コンセントに接続してください。
  19. 火災や感電の危険を避けるため、本機器は雨や湿気のある場所にさらさないでください。
  20. 本製品の改造は試みないでください。けがや製品の故障の原因となる可能性があります。
  21. 本製品は指定された動作温度範囲内で使用してください。

この記号は、この装置内に感電の危険性のある高電圧があることを示します。

この記号は、重要な操作・メンテナンスの説明が装置添付の文書に記載されていることを示します。

注意: 電池を入れたまま充電器を輸送しないで下さい。

警告: 適切な換気の行われていない閉鎖空間では電池を充電しないで下さい。

SBC200充電器

SBC200 2ベイ充電器にはSBC900電池、送信機、またはボディパック2本を使用します。この充電器は十分なスペースと換気のある場所で使用してください。

機能

  • 最大2本のSB900電池、ボディパック、または送信機を充電
  • PS60電源1つで最大4ユニットまで接続
  • 電池ステータスを示すLEDアイコン
  • P9RA、P10R、ULXD1、ULXD2等の互換性のあるハンドヘルドおよびボディパックユニットに使用可能

含まれるコンポーネント

  • SBC200充電器
  • PS60電源 (SBC200 モデルの種類では別売です)
  • 追加ユニット取り付けネジ 8本
  • アレンレンチ(六角キー)

SB900電池は別売です。

注:

  • 本機器はプロのオーディオ用途用です。
  • EMC適合性は同梱および推奨のケーブル使用に基づきます。別種のケーブルを使用した場合はEMC性能が低下します。
  • この充電器はShure社の充電モジュールと指定電池パックにのみ使用してください。指定のモジュールと電池パック以外のものに使用すると、発火や爆発の危険性が高まります。
  • 本機器の変更・改造は、Shure Incorporated によって書面で認可されたものを除き、装置の使用の権限を無効にする場合があります。

警告

  • バッテリーパックは爆発、または有毒な物質を放出する場合があります。火災または火傷の恐れがあります。開けたり、押し潰したり、改造したり、分解したり、60℃以上の熱に曝したり、焼却したりしないでください。
  • メーカーの指示に従ってください。
  • Shure充電器はShure充電式バッテリーの充電のみに使用してください
  • 警告:電池が間違って交換された場合、爆発する恐れがあります。同じ種類または同等の種類の電池と交換してください。
  • 決して口の中に電池を入れないでください。飲み込んだ場合は医師または最寄りの中毒事故管理センターまで連絡してください。
  • ショートさせないでください。火傷または火災の原因となります。
  • Shure充電式バッテリー以外のバッテリーパックを充電、または使用しないでください。
  • バッテリーパックは正しく処分してください。使用済みバッテリーパックの適切な廃棄方法については、各地域の販売店にお問い合わせください。
  • 電池(電池パックまたは内蔵電池)は直射日光、火などの高熱に曝さないでください。

警告:誤った電池と交換された場合、爆発する恐れがあります。単3形電池のみを使用してください。

電源

  1. DC電源ケーブルを充電器下の入力ジャックに接続します。指でロックナットを締めて固定します。
  2. ケーブルを適当な溝に通し、押し込んで固定します。
  3. 電源ケーブルをACアダプターに接続します。

警告:

  • ロックナットを締めるのにプライヤー等の工具は使わないでください。DC電源ケーブルは充電器ユニットを据え付ける前に取り付けてください。
  • DCケーブルを充電器につなぐ前に、ACアダプターを電源に接続しないでください。
  • 充電器を固定してから、適切なアース付きの壁コンセントに電源ケーブルを接続してください。

SBC200には電源スイッチがありません。電源に差し込むと、充電器が使用できる状態になります。電池を挿入するとLEDが点灯します。

充電器の追加

1つの電源を最大4台の充電器で共有できるため、空間を節約/すっきりさせることができます。

  1. 電源から充電器を外します。
  2. 電源パススルーコネクターに止めネジを挿入します。
  3. ユニットを合わせ、付属のアレンレンチでネジを締めます。

    重要:締めすぎないようにしてください。

  4. 上記ステップを繰り返し、充電器を追加します。
  5. DC電源ケーブルを充電器下の入力ジャックに接続します。

    注:1つのPS60で最大4台の充電器に電源を供給できます。

充電

充電するには、溝がある方を下にして充電ベイに電池を挿入します。 LEDが点灯して電池ステータスを表示します。

充電ステータスLED

説明 LED ステータス
使用可能
緑色 充電完了(99~100%)
緑色と赤色 充電中(90~99%)
充電中
赤色 充電中(0~90%)
警告
黄色 電池が充電できません*

* 電池の温度が高すぎるか、または低すぎます。

注: 電池は、充電器内または適切な容器に保管してください。 端子の短絡を防ぐため、電池をくぎ、ネジ、鍵等の金属物と一緒に容器やポケットに入れないでください。

仕様

充電電流

0.75 A

充電時間

50% = 1 時間; 100% = 3 時間

外部電源

PS60

使用電源

15 V DC, 3.33 A 最大

寸法

66 x 99 x 165 mm (2.6 x 3.9 x 6.5 インチ), 高さ×幅×奥行き

質量

284 g (10 オンス)

認証

次の欧州指令の必須要件を満たします:

  • WEEE指令2002/96/EC(2008/34/EC改正)
  • RoHS指令2011/65/EC

    注:電池および電気製品の廃棄については地域のリサイクル方法に従ってください

CE適合宣言書はShure社またはShure社の欧州担当部より入手することができます。問い合わせ先についてはvisit www.shure.comを参照してください

CE適合宣言書は以下より入手可能です:www.shure.com/europe/compliance

ヨーロッパ認定代理店:

Shure Europe GmbH

ヨーロッパ、中東、アフリカ地域本部:

部門:EMEA承認

Jakob-Dieffenbacher-Str.12

75031 Eppingen, Germany

TEL:+49-7262-92 49 0

FAX:+49-7262-92 49 11 4

Eメール:info@shure.de