重要な製品安全情報

本製品のご使用の前には必ず警告および安全上の注意事項をお読みください。安全にお使いいただくために

ShurePlus™ PLAYモバイルリスニングアプリ

リスニング体験の可能性を最大限に引き出す:詳細情報

フィット

イヤパッドを選択する

インストール

耳にしっかりと押し込む

耳栓のようにフィットさせる

ボタン

Secure Fit Adapterでのボタンの場所を識別する画像。

自動電源およびペアリング

  1. ケースから取り外します。自動的にペアリングモードに入ります。

  2. デバイスからSHURE AONIC TW2を選択します

イヤホンの充電

イヤホンの充電

赤色 充電中 グリーン 充電完了

ケースの充電

ケースの充電

充電ケースのバッテリー寿命

押すとケースがイヤホンを充電できる回数を表示する

LEDインジケーター

アダプターLED

Bluetoothペアリング レッドとブルーを交互に点灯
Bluetooth接続 ブルー(2秒間)、その後消灯
Bluetooth切断 ゆっくり点滅(ブルー)
電池残量低下 ゆっくり点滅(レッド)

ボタンの機能

電源オン
「Power on」と聞こえるまで押し続けます。

両方のイヤホンの電源を入れる必要があります。

電源オフ
「Power off」と聞こえるまで、いずれかのアダプターのボタンを押し続けます。もう一方のアダプターは自動的にオフになります。

ヒント:イヤホンをケースに戻すと自動的に電源が切れます。

Bluetoothのペアリング
電源オフ状態から:「Bluetooth pairing mode」と聞こえるまで、いずれかのアダプターのボタンを約5秒間押し続けます。
再生/一時停止
1回押す
環境モードオン/オフ
すばやく2回押す
音声ガイダンスを起動する
すばやく3回押す

通話機能

応答
1回押す
終了
1回押す
拒否
2秒間押し続ける
外音取り込みモード
すばやく2回押す
マイクのミュート/ミュート解除
すばやく3回押す

重要:ShurePlus™PLAYアプリを使用して、アクティブな通話マイクを特定します。

音量コントロール

これらのボタンを使用して、音量をコントロールできます。

音量を上げる
1回押し、そのまま押し続ける
音量を下げる
1回押し、そのまま押し続ける

トラブルシューティング

音声を聞くときに片側の音だけが聞こえる場合:

  1. 5~10秒間音声を一時停止してスタンバイモードを有効にします(タイミングは、使用しているアプリによって異なります)。
  2. 再生を押します。残りの使用セッションでは、音声が両方のイヤホンから聞こえるはずです。

別の方法:

  1. 環境モードを2回押して有効にします。
  2. [環境モード]を2回押して無効にします。音声がリセットされて、両方のアダプターが有効になります。

この状況を回避するには、次の操作を行います。

  • ペアリング時:
    1. いずれかのアダプターを使用して、ペアリングモードを開始します。
    2. Bluetoothデバイスリストの「Shure AONIC TW2」を選択します。
    3. もう一方のアダプターの電源をオンにします。
  • すでにペアリング済み:両方の電源を同時にオンにする

ペアリング済みデバイスのリストを消去する

トゥルーワイヤレスアダプターをリセットする必要がある場合があります。

  1. 充電ケースにアダプターを入れます。
  2. 充電ケースのLEDが赤色になっていることを確認します。赤色になっていない場合は、アダプターをケースから取り外し、数分電源を入れてから再度作業を開始してください。
  3. 両方のボタンを押し続けます(7秒)。

アダプターがリセットされます。

日頃の手入れにより最高の音質を保持できます

  • 汚れがたまらないようにこまめに掃除してください。
  • 製品が損傷している場合は、Shure保守・修理部門に連絡してください。交換しやすいように壊れたイヤピースを取り外して返送してください。

交換部品およびクリーニングとメンテナンスに関する重要な情報については、 http://www.shure.com/earphonesをご覧ください。

IPX4定格耐汗性および耐水性

イヤホンおよびアダプターは、耐汗性および耐水性を備えるように設計されていますが、水没させても問題ないということではありません。

  • IPX4定格は、イヤホンにのみ適用されます
  • IPX4定格は、充電中のイヤホンには適用されません
  • IPX4定格は充電ケースには適用されません。充電ケースは耐汗性と耐水性を備えていません

取り外し可能なアダプター

イヤホンとアダプターは互換性があり、交換して使うことができます。コネクターはしっかりフィットするため、引き離すには適度な圧力が必要な場合があります。イヤホンまたはアダプターが破損しないように十分注意してください。再接続したときに、クリック音が聞こえます。

プライヤーなどの工具は使用しないでください。
アダプターを引っ張ったり、イヤホンノズルに力を加えたりしないでください。
コネクターとイヤホンはできるだけ結合部の近くを掴んでください。
真っ直ぐに引き離します。角度を付けて引くとコネクターは外れません。

ShurePlus™ PLAYモバイルリスニングアプリ

概要

ShurePlus PLAYモバイルリスニングアプリは、高度なEQコントロールを備えたハイレゾ音楽プレーヤーです。[音楽]タブを使用してiOSまたはAndroidモバイルデバイスで非圧縮オーディオファイルを再生できます。内蔵のShureプリセットを使用してサウンドをコントロールしたり、[設定]タブを使用してお好みのEQプリセットをカスタマイズ可能です。[デバイス]タブでShureワイヤレスおよびトゥルーワイヤレス製品に接続して、環境モードとANC機能のロックを解除します。

特長

  • 様々な種類のハイレゾおよび標準ファイルをインポートして再生
  • パラメトリックEQおよびグラフィックEQ機能を使用してプリセットをカスタマイズ可能
  • フルスクリーンフェーダーで音量を調整
  • プレイリストを作成して、プレイリスト、アーティスト、アルバムタイトル、曲名、ジャンル、作曲家ごとに音楽ライブラリを整理
  • 様々なリスニング環境に合わせて、EQプリセットモードを使用してサウンドをすばやく調整可能

環境モード

環境モードでは、周囲の環境雑音を強調できます。これは、音楽を聴いたり電話をかけたりしながら、周囲の音にも注意したい場合に特に便利です。

環境モードを使用するには:

  • いずれかのアダプターを2回押す
  • ShurePlus PLAYアプリのスイッチを使用する

ShurePlus PLAYアプリでは、環境モードを10レベルにわたって調整できます。

環境モードのオプションのスクリーンショット</alt></image>

PausePlus

PausePlusは、音楽を一時停止すると周囲のノイズを強調します。音楽を再開すると、以前の設定に戻ります。

PausePlusを有効にするには、ShurePlus PLAYアプリのスイッチを使用します。

ShurePlus PLAYアプリのPausePlus

ボタンコントロール

イヤホンのボタンをカスタマイズして、自分の好きなように機能をコントロールすることができます。次のボタンレスポンスをコントロールすることができます。

  • ミュージックおよびオーディオ
  • 通話
  • 音量

デバイスのホーム画面からボタンコントロールを使用して、イヤホンのボタンをカスタマイズできるボタンコントロール画面にアクセスします。

ShurePlus PLAYアプリのホーム画面ボタンコントロール

プロンプトとトーン

電源のオン/オフやBluetooth接続などのイベントが発生した際に再生される音声フィードバックでは、ボイス、トーン、ミュートを選択できます。必要なプロンプトの種類と音量を選択した後、ミュートのために個々のプロンプトをさらに指定することができます。選択できるプロンプトは次のとおりです。

  • 電源のオン/オフ
  • Bluetoothが接続されていません
  • 外音取り込みモード
  • 電池残量低下

ShurePlus Playアプリのプロンプトとトーン

Auto Power Off

You can configure the Auto Power Off feature in the PLAY app to turn off your headphones when not in use:

  1. Select Device
  2. Select Battery & Power
  3. Specify the auto power off time in Power Off When Disconnected
    • After 10 Minutes
    • After 1 Hour
    • After 4 Hours
    • Never

Preset Modes

Use presets to quickly access commonly used listening scenarios. Seven selectable 4-band presets optimize settings for gain, equalization, and compression. Play a song and find the preset that you think suits the song best, and then adjust levels as needed.

Preset Application
Bass Boost Increase low frequencies
Bass Cut Decrease low frequencies
Treble Boost Increase high frequencies
Treble Cut Decrease high frequencies
Vocal Boost Increase vocal clarity by emphasizing the vocal range
De-ess Decrease vocal hiss/ sibilance in speech
Loudness Clarity for listening at low volume. Both the bass and treble frequencies are boosted to make the overall sound feel louder.

Create Custom Presets

Add new preset

  1. Scroll down to tap Add New Preset or tap Manual. New presets start out flat.
  2. Adjust your frequency, gain, and bandwidth parameters. There are three ways to adjust your equalizer.
    • Tap the values to type in a specific number.
    • Tap the - or + to adjust in larger increments.
    • Tap and drag the numbered circles for bigger changes.
  3. Tap Save to name and save your new custom preset. Custom presets will show up after the list of Shure presets.

Duplicate a Preset

You can duplicate both Shure and custom presets. Duplicating a preset is convenient if you like the way a preset sounds but you want to make and keep adjustments to the sound.

  1. Start by selecting an already existing preset.
  2. Tap the More Options 3 dots and select Duplicate.
  3. Scroll down to find your duplicate preset in the list of custom presets.
  4. Tap the More Options 3 dots and select Edit.
  5. Adjust your frequency, gain, and bandwidth parameters. Type in a specific number. Tap - or + to adjust in small increments. Or manually tap and drag the numbered circles for larger changes.
  6. Tap Save to save your new custom preset.

画面の向きを使用してEQを調整する

縦向きモードでデバイスを持ち、EQパラメーターを番号で入力します。曲線を拡大表示するには、回転して横向きモードにします。

PLAY app equalizer, portrait view

縦向きモードを使用すると、周波数、ゲイン、帯域幅を簡単に選択して調整できます。

PLAY app equalizer, landscape view

EQ曲線を拡大表示するには、横向きにします。

Updating the Firmware for Shure AONIC products

Take advantage of additional features and design enhancements by updating the firmware on your AONIC product. To check for firmware updates, connect the AONIC product to a device running the ShurePlus PLAY app, available for Android and iOS.

Follow these steps for a successful firmware update

  1. Enable Airplane mode on your mobile device.
  2. Turn on Bluetooth and pair the AONIC product to your device.

    Attention: Android users, check settings to ensure that both adapters are connected to your device.

  3. Open the ShurePlus PLAY app and select the Device tab.
    • IMPORTANT: Ensure that both earphones or adapters are paired with the device and in close range (for applicable products).

    • If both earphones or adapters do not automatically connect, tap the music tab and then tap back into the device tab.
  4. When an update is available, a green dot will appear next to Firmware Update in the device settings menu.

    PLAY app firmware update indicator

  5. Tap the caret icon and follow the onscreen step-by-step instructions. The progress bar displays progress percentage for both adapters; it is a single process.

    PLAY app firmware update step 1 screenshot

    PLAY app firmware update step 2 screenshot

  6. After a successful update, the “Update Completed” confirmation screen appears.
    • Do not power off the AONIC product until the update completes.
    • Do not put the adapters back into the case during firmware update. It will cancel the update.
    • Note: If the update fails on the first attempt, be sure to quit the app completely before attempting again. You may need to force quit the app to confirm that it isn’t running in the background. Wait 5 minutes before opening the app and attempting again. Check the list below for tips on a successful update.

  7. Confirm the new firmware version as displayed in the About menu (Device screen > … > About > Firmware Version).

    PLAY app firmware update step 3 screenshot

Tips to ensure a reliable update

  • Ensure that the mobile device and your AONIC product are powered on and near to one another.
  • Using the product or mobile device while downloading may slow or cancel the update process.
  • Update requires a minimum battery charge of 50% on your mobile device and on the AONIC product.
  • Approximate download time for headphones and earphones is up to 30 minutes.
  • Do not exit the PLAY app and ensure that your screen is on.
  • Do not update in areas with high volume mobile or WiFi wireless activity, like a plane or train station. This interference can significantly slow down or cancel the update process.
  • Ensure that your mobile device is using the most current operating system (OS).

Contact Shure Service and Repair if you experience any issues.

アクセサリー

付属品

MMCX TRUE WIRELESS REPL CHARGING CASE RMCE-TW2-CASE
REPL USB-C to USB-A CABLE 1M RPH-CABLE-USB

交換パーツ

LEFT MMCX TRUE WIRELESS REPLACEMENT RMCE-TW2-LEFT
RIGHT MMCX TRUE WIRELESS REPLACEMENT RMCE-TW2-RIGHT

仕様

Secure Fit Adapter

周波数

2,402~2,480 MHz

変調方式

GFSK、π/4DQPSK、8DPSK

RF送信出力

-1.18 dBm EIRP(左)、1.99 dBm EIRP(右)

アンテナタイプ

一体型アンテナ

アンテナゲイン

-4.32 dBi(左)、-2.73 dBi(右)

サポートされているコーデック

Qualcomm aptX™、SBC、AAC

到達距離

10 m

使用温度範囲

0°C~45°C(32°F~113°F)

充電温度範囲

0°C~45°C(32°F~113°F)

保存温度

-10°C~35°C(14°F~95°F)

SE215 イヤホン

トランスデューサータイプ

シングルダイナミック型MicroDriver

感度

@1 kHz

107 dB SPL/mW

インピーダンス

@1 kHz

20 Ω

ノイズ減衰

最大 37dB

周波数帯域

21 Hz~17.5 kHz

入力コネクター

MMCXコネクター

質量

20.8 g (.7 オンス)

安全にお使いいただくために

本製品のご使用の前には必ず同封の警告および安全上の注意事項を読んで理解してください。お読みになった後はいつでも確認できるよう大切に保管しておいてください。

全てのイヤホンに対する警告!

メーカーの指示に従って、イヤホンの使用、クリーニング、管理を行ってください。

安全にお使いいただくために

誤った使用により引き起こされる可能性のある結果は、危険の切迫度および損害の大きさに応じて、「警告」と「注意」のいずれかとして示されています。

警告:警告を無視すると、誤った使用により重傷または死亡が引き起こされる可能性があります。
注意:注意を無視すると、誤った使用により怪我や物的損害が引き起こされる可能性があります。

警告

  • 機器に水や異物が入ると火災や感電の原因となります。
  • 本製品の改造は試みないでください。けがや製品の故障の原因となる可能性があります。
  • 車の運転中や、車の交通があり事故が起こり得る場所での自転車走行や歩行、ジョギングなど、周囲の音が聞こえないと危険になる状況下では使用しないでください。
  • 本製品およびアクセサリーは子供の手の届かないところに保管してください。子供が触れたり使用したりすると死亡または重傷を招く恐れがあります。小さな部品やコードが含まれており、窒息や首に絡まるなどの危険性があります。
  • イヤホンを挿入する前に、必ずイヤパッドがノズルにしっかり固定されていることを再度確認し、イヤパッドがノズルから外れて耳の中に詰まる危険性が少なくなるようにしてください。イヤパッドが耳の中に入って取れなくなった場合は、専門医にイヤパッドを取り除いてもらってください。
  • 炎症、過度の耳垢、その他の不快症状が生じた場合は、イヤホンの使用を中止して専門医の診察を受けてください。

注意

  • 分解・改造は故障の原因となりますので決して行わないでください。
  • ケーブルに無理な力を与えたり、引っ張ったりしないでください。故障の原因となります。
  • イヤホンを濡らさないようにしてください。極度の高温や低温、湿気にさらさないでください。
  • 現在耳の治療を受けている場合は、本機器の使用前に主治医にご相談ください。

高い音圧

聴覚を損なう危険性

聴覚を損なう可能性があるため、大音量で長時間、音を聞かないようにしてください。

安全のための重要注意事項

  1. この説明書をお読みください。
  2. この説明書を保管しておいてください。
  3. 警告事項すべてに留意してください。
  4. すべての指示に従ってください。
  5. この製品は水の近くで使用しないでください。
  6. 掃除は乾いた布でから拭きするだけにしてください。
  7. 通風口を塞がないようにしてください。メーカーの指示に従って設置してください。
  8. ラジエーターや暖房送風口、ストーブ、その他、熱を発生する機器(アンプなど)の近くには設置しないでください。
  9. 有極プラグやアース付きプラグは安全のために用いられていますので、正しく接続してください。有極プラグは、2本のブレードのうち一方が幅広になっています。アース付きプラグは2本のブレードの他に、3本目のアース端子がついています。幅広のブレードや3本目の棒は、安全のためのものです。これらのプラグがコンセントの差し込み口に合わない場合は、電気工事業者に相談し、コンセントを交換してもらってください。
  10. 電源コードは特にプラグ差し込み部分、延長コード、機器から出ている部分において、引っかかって抜けたり挟まれたりしないように保護してください。
  11. アタッチメントや付属品は必ずメーカー指定のものをご利用ください。
  12. カートやスタンド、三脚、ブラケット、テーブル等はメーカー指定のものか、この装置用に販売されているものを必ずご利用ください。カートに装置を載せて動かす際はつっかけて怪我をしないよう注意してください。

  13. 雷を伴う嵐の際、または長期間使用しない場合は、プラグをコンセントから抜いてください。

Bluetoothを使用する製品の場合

警告

  • メーカーの指示に従ってください。
  • 製品バッテリーパックは爆発、または有毒な物質を放出する恐れがあります。火災または火傷の原因となり得ます。開けたり、押し潰したり、改造したり、分解したり、140 ℉(60 ℃)以上の熱にさらしたり、焼却したりしないでくさい。
  • バッテリーを破棄する際は環境に考慮してください。
  • 製品は直射日光や火などの高熱にさらさないでください。
  • この製品を不正に改造しないでください。

注意

  • 運転中の携帯電話およびヘッドホンの使用については、該当法に従ってください。
  • この製品には、磁性材料が使用されています。体内埋め込み式医療機器に影響するかどうかについては、主治医に相談してください。
  • 電池(電池パックまたは内蔵電池)は直射日光、火などの高熱に曝さないでください。
  • 電池(電池パックまたは内蔵電池)はつぶしたり、切断したりしないでください。
  • 電池(電池パックまたは内蔵電池)は、極端に低い空気圧にさらさないでください。
  • 電池を不適切な種類のものと交換すると、火災や爆発する恐れがあります。

ユーザー情報

本装置はFCC規制第15部に準拠しています。操作は次の2つの条件の対象となります:

  1. 装置は有害な干渉を起こしてはならない。
  2. 装置は、望まない操作を起こす干渉を含め、あらゆる干渉を受け入れなければならない。

注:本機器はテストされFCC規定パート15に従いクラスBデジタル機器に適合しますが、制限があります。これらの制限は、住宅地域において設置する際、有害な電波干渉から機器を適度に保護するためのものです。本機器は電磁波を発生・使用し、放射する場合があります。取扱説明書に従って設置しないと無線通信に電波干渉が起こります。また、設置状況に関わらず妨害を引き起こす可能性もあります。本機器によりラジオやテレビの受信に電波干渉が起こるようであれば(これは、機器の電源を一度切ってから入れるとわかります)、次の手段を1つまたは複数用いて電波干渉を防いでください。

  • 受信アンテナを別の方向に向けるか、別の場所に移す。
  • 機器と受信機の間の距離を広げる。
  • 受信機を接続しているコンセントとは別の回路にあるコンセントに機器を接続する。
  • 販売店または熟練したラジオ/TV技術者に相談する。

This equipment complies with FCC radiation exposure limits set forth for an uncontrolled environment. End user must follow the specific operating instructions for satisfying RF exposure compliance. This transmitter must not be co-located or operating in conjunction with any other antenna or transmitter. The portable device is designed to meet the requirements for exposure to radio waves established by the Federal Communications Commission (USA). These requirements set a SAR limit of 1.6 W/kg averaged over one gram of tissue. The highest SAR value reported under this standard during product certification for use when properly worn on the head.

This equipment should be installed and operated with minimum distance 0 cm between the radiator and your head.

このデバイスには、Innovation, Science and Economic Development Canadaのライセンス免除RSS基準に適合しているライセンス免除の送信機/受信機が含まれています。操作は次の2つの条件の対象となります:

  1. 装置は干渉を起こしてはならない。
  2. 装置は、望まない操作を起こす干渉を含め、あらゆる干渉を受け入れなければならない。

L’émetteur/récepteur exempt de licence contenu dans le présent appareil est conforme aux CNR d’Innovation, Sciences et Développement économique Canada applicables aux appareils radio exempts de licence. L’exploitation est autorisée aux deux conditions suivantes :

  1. L’appareil ne doit pas produire de brouillage;
  2. L’appareil doit accepter tout brouillage radioélectrique subi, même si le brouillage est susceptible d’en compromettre le fonctionnement.

This equipment complies with ISED radiation exposure limits set forth for an uncontrolled environment. This equipment could be installed and operated with minimum distance 0 cm between the radiator and your body. End user must follow the specific operating instructions for satisfying RF exposure compliance. This transmitter must not be co-located or operating in conjunction with any other antenna or transmitter.

The portable device is designed to meet the requirements for exposure to radio waves established by the ISED. These requirements set a SAR limit of 1.6 W/kg averaged over one gram of tissue. The highest SAR value reported under this standard during product certification for use when properly worn on the head.

Cet équipement est conforme aux limites d’exposition aux rayonnements ISED établies pour un environnement non contrôlé. Cet équipement peut-être installé et utilisé avec une distance minimale de 0 cm entre le radiateur et votre corps. L’utilisateur final doit suivre les instructions spécifiques pour satisfaire les normes. Cet émetteur ne doit pas être co-implanté ou fonctionner en conjonction avec toute autre antenne ou transmetteur.

Le dispositif portatif est conçu pour répondre aux exigences d’exposition aux ondes radio établie par le développement énergétique DURABLE. Ces exigences un SAR limite de 1,6 W/kg enmoyenne pour un gramme de tissu. La valeur SAR la plus élevée signalée envertu de cette norme lors de la certification de produit à utiliser lorsqu’il est correctement porté sur la tête.

コンプライアンス担当責任者の承認なく本製品に変更や改造を行なった場合、使用者が本製品を使用する権限が無効になることがあります。

注:テストは、同梱および推奨のケーブル使用に基づきます。シールド(スクリーン)型以外のケーブルを使用した場合はEMC性能が低下します。

環境に配慮した廃棄方法

古い電化製品は残留廃棄物と一緒に処分せず、個別に処分する必要があります。民間の共同収集地点での処分は無料です。所有者は収集地点、または類似の場所まで古い電化製品を持ち込む責任があります。一人一人の小さな努力で貴重な原材料や有害物質の処理とリサイクルに貢献します。

認証

最新の規制およびコンプライアンスの情報については http://www.shure.com/earphonesをご覧ください。

注:テストは、同梱および推奨のケーブル使用に基づきます。シールド(スクリーン)型以外のケーブルを使用した場合はEMC性能が低下します。

本製品は、関連するすべての欧州指令の基本的要件を満たし、CEマークに適合しています。

This equipment complies with IC RSS-102 radiation exposure limits set forth for an uncontrolled environment. This transmitter must not be co-located or operating in conjunction with any other antenna or transmitter.

Cet équipement est conforme aux limites d'exposition aux radiations IC CNR-102 établies pour un environnement non contrôlé. Cet émetteur ne doit pas être situé au même endroit ou fonctionner avec une autre antenne ou un autre émetteur.

本クラスBデジタル機器はCanadian ICES-003に適合しています。

CE適合宣言書は以下より入手可能です:www.shure.com/europe/compliance

ヨーロッパ認定代理店:

Shure Europe GmbH

Global Compliance

Jakob-Dieffenbacher-Str.12

75031 Eppingen, Germany

TEL:+49-7262-92 49 0

Eメール:info@shure.de

www.shure.com

The Bluetooth® word mark and logos are registered trademarks owned by the Bluetooth SIG, Inc. and any use of such marks by Shure Incorporated is under license. Other trademarks and trade names are those of their respective owners.

Qualcomm®aptX™ is a product of Qualcomm Technologies, Inc. and/or its subsidiaries.

Qualcomm is a trademark of Qualcomm Incorporated, registered in the United States and other countries. aptX is a trademark of Qualcomm Technologies International, Ltd., registered in the United States and other countries.

限定保証

Shure Incorporated (「Shure」) は、下記に記載された場合を除き、最初に購入した消費者に対し、本製品が通常の使用において材質・製造ともに欠陥がないことを、ShureまたはShure認定再販業者から消費者が直接購入した最初の購入日から2年間にわたり保証いたします。

本製品に含まれる、または同梱されている充電式バッテリーは、消費者の最初の購入日から1年間保証されます。ただし、充電式バッテリーは消耗品であり、温度、保管期間、充電間隔等の要因により容量が減少していきます。したがって、バッテリー容量の低下は材質または製造の欠陥には含まれません。

Shureでは、自らの判断により、欠陥製品を修理または交換して速やかに返送いたします。本保証を有効にするには、製品返品時にShureまたはShure認可再販業者が直接発行した購入領収書の実物を、購入証明書として提出する必要があります。Shureが欠陥製品を交換する場合は、Shureの独自の判断により、欠陥製品を、同モデルの製品または少なくとも品質と機能が適合するモデルの製品と交換いたします。

保証期間中、本製品に欠陥があると思われる場合は、製品を注意して梱包し、購入証明書を同封し、保険をかけて郵便料金前払いにて以下の住所のShure IncorporatedのService Department宛にご返送ください。

米国外にお住まいの場合は、販売店または認可サービスセンターまで製品をお持ちください。住所のリストはwww.Shure.comでご覧になるか、以下の住所のShureまでお問い合わせください。

本保証は譲渡できません。本保証は、本製品の濫用や誤用、Shureの使用説明書に反する使用、自然の消耗や摩耗、天災、過失による使用、ShureまたはShure認定再販業者以外からの購入、非認可の修理、製品の改造の場合には適用されません。

商品性または特定目的の適合性などの黙示保証は、該当する法律が許す範囲ですべて放棄され、法律が許さない範囲では本保証の期間および条件に限定されます。Shureはまた、付随的損害または特別損害、間接的損害については一切の責任を負いません。

黙示保証期間の制限または付随的損害もしくは間接的損害の除外や制限を認めていない州がありますので、上記の保証制限はお客様には適用されない場合があります。本保証によりお客様は特定の法的権利を付与されますが、州によって異なる他の権利を持つ場合があります。

本保証は準拠法の下で義務付けられた消費者の権利を制限するものではありません。

本保証は本製品に関連するまたは含まれるその他すべての保証に優先するものとします。ただし、本製品に含まれるまたは同梱されているソフトウェアは、本保証の対象外であり、当該ソフトウェアに伴うSHURE社のエンドユーザーライセンス合意内容が適用されます。

FOR ORIGINAL PURCHASES IN AUSTRALIA ONLY

LIMITED WARRANTY AGAINST DEFECTS

Shure Incorporated ("Shure") hereby warrants to the original consumer purchaser in Australia only that, except as otherwise specified below, this product will be free in normal use of any defects in materials and workmanship for a period of two (2) years from the consumer's original date of purchase directly from Shure or from a Shure-authorized reseller.

Any rechargeable batteries contained in or packaged with this product are so warranted for a period of one (1) year from the consumer’s original date of purchase. However, rechargeable batteries are consumable and their capacity will be reduced over time based on temperature, amount of time in storage, charging cycles, and other factors; hence reduction in battery capacity does not constitute a defect in material or workmanship.

At its sole option, Shure will repair or replace the defective product and promptly return it to you. In order for this warranty to be valid, the consumer must, at the time the product is returned, provide proof of purchase in the form of the original purchase receipt directly from Shure or from a Shure-authorized reseller. If Shure elects to replace the defective product, then Shure reserves the right to replace the defective product with another product of the same model or a model of at least comparable quality and features in Shure's sole determination.

If you believe this product is defective within the warranty period, carefully repack the unit, insure it and return it with proof of purchase, postage prepaid, to Shure Incorporated, Attention: Service Department, at the address below.

Outside of the United States, return the product to your dealer or Authorized Service Center. Addresses are listed on www.Shure.com or can be obtained by contacting Shure at the address listed below.

This warranty is not transferable. This warranty does not apply in cases of abuse or misuse of the product, use contrary to Shure’s instruction, ordinary wear and tear, an act of God, negligent use, purchase from a party other than Shure or a Shure-authorized reseller, unauthorized repair, or modification of the product.

ALL IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY OR FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE HEREBY DISCLAIMED TO THE EXTENT PERMITTED UNDER APPLICABLE LAWS AND, TO THE EXTENT NOT PERMITTED, ARE HEREBY LIMITED TO THE EXTENT PERMITTED TO THE DURATION AND TERMS OF THIS WARRANTY. SHURE ALSO HEREBY DISCLAIMS ALL LIABILITY FOR INCIDENTAL, SPECIAL, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES FOR ANY PURCHASER ACQUIRING THIS PRODUCT, EXCEPT THAT THIS DOES NOT CONSTITUTE A DISCLAIMER OF RIGHTS GUARANTEED TO ANY “CONSUMER” UNDER THE AUSTRALIAN CONSUMER LAW.

This warranty gives purchasers of this product in Australia specific legal rights which are in addition to the rights and remedies of consumers under the Australian Consumer Law, which cannot be excluded or limited. If you are a “consumer” under the Australian Consumer Law, you are entitled to a replacement or refund for a major failure and for compensation for any other reasonably forseeable loss or damage. You are also entitled to have the goods repaired or replaced if the goods fail to be of acceptable quality and the failure does not amount to a major failure.

THIS WARRANTY SUPERSEDES ALL OTHER WARRANTIES THAT ARE ASSOCIATED OR INCLUDED WITH THIS PRODUCT, EXCEPT THAT ANY SOFTWARE CONTAINED IN OR PACKAGED WITH THIS PRODUCT IS EXCLUDED FROM THIS WARRANTY AND INSTEAD SHALL BE COVERED BY THE WARRANTY, IF ANY, PROVIDED IN SHURE’S END USER LICENSE AGREEMENT ACCOMPANYING SUCH SOFTWARE.

サービスセンター

米国、カナダ、中南米、カリブ海諸国

Shure Incorporated

宛先:Service Department

945 Chaddick Dr.

Wheeling, IL 60090-6449 U.S.A.

ヨーロッパ、中東、アフリカ

Shure Europe GmbH

宛先:サービス

Jakob-Dieffenbacher-Str. 12, 75031

Eppingen, Germany

インドネシアService Center Resmi:

ジャカルタホットライン (021) 612 6388

メダン (061) 6612550

スラバヤ (031) 5032219

ジョグジャカルタ (0274) 371710

デンパサール (0361) 766788

マカッサル (0411) 324652